本から明日をつくる

本と旅が趣味の経済史を学んでる大学院生です。経済、歴史、社会問題からエッセイ、小説まで色んな本読みます!旅の話やその時学んだこととかも色々書いてきます!

西日本豪雨にぼくたちができること

先日、水都学という学問があるということを書いて、人類が都市を発展させるうえでどう水と向き合ってきたのかということについて考えてみました。

 

honkaraasuwotukuru.hatenablog.com

 

そもそも水都学について言及したのはは西日本の豪雨に対して、学問からどういうことを考えることができるのかということを考えたかったからであります。

 

しかし、西日本で被害にあわれた地域に対して実際には何かできることはないのか。

このブログとういうネット上の媒体で何かできることはないのか、そう思いました。

 

 

そんなことを考えているとき、ユーチューブでこんな動画を見つけました。

 

youtu.be

 

ユーチューバーの中でも、とくに人気なユーチューバーの一人、ヒカキンです。

彼はチャンネル登録数620万に及んでいて、多くの人々が彼の動画を見ています。

 

そんな彼が、【ヒカキンと一緒に西日本豪雨に募金をしよう】という動画をだしました。

どういう内容かというと、ヒカキンがYahoo!のネット募金を実際に使ってみて、いかに簡単に募金ができるかを伝え、だからこの動画を見ている人も少額でいいから協力していこう、というものです。

 

ちなみに、ヒカキンはこの動画内でさらっと100万円を募金しました・・・。

おそるべし日本屈指のユーチューバー・・・。

 

ということでぼくも実際にやってみました!

 

ヒカキンの動画拡散&実際にこの募金がどれだけ簡単か伝えるために、最後までこの記事を読んで自分もやってみようかな!と思う人が一人でもでていただけたら、と思います!

 

 

Yahoo!ネット募金のやり方
 

 

Yahoo!ネット募金のページはこのリンクからいけます。

 

さて、これを開いてみると、

 

f:id:honkaraasuwotukuru:20180712161236p:plain

 

このようなページがでてきます。

この【寄付する】をクリックすると寄付のページに進めます。

 

Yahoo!アカウントでログインする必要があるので、アカウントを持っていない人はここで新規登録してログインすることになります(新規登録自体は2,3分あればすぐできます)。

 

f:id:honkaraasuwotukuru:20180712161447p:plain

 

ログインして寄付のページにすすむとこのようなページがでてきました。

クレジットカードか、またはたまったT-ポイントからお金を払うことができるようです。

 

 

f:id:honkaraasuwotukuru:20180712164126p:plain

 

そしてここで寄付金を選択します。

100円から100万円まで選べます。

 

あとは規約に同意して、次のページでクレジットカード情報を入力すれば登録完了です。

とても簡単ですよね!

ほんと5分もかかりません。

 

 

さいごに

f:id:honkaraasuwotukuru:20180712164324p:plain

 

ぼくはまだ学生なのでたいした金額はおくれないけれど、それでもまだやらいよりはましだと思って協力させてもらいました。

 

実際にヒカキンも動画で、「この動画を見ている人100万人が100円を募金してくれればそれは大きな力になる。ぼくが募金した100万円よりあなたの100円が大きな力になる」という趣旨のことを言っています。

 

実際にその通りだと思います。

昔は道端でやっている使い道のよくわからにような募金だとかに対してあまりいいイメージを持っていませんでしたが、今はネットも発達して、自分がここなら信用できると思える場所に自分の責任でお金を回すことができるようになってきています。

 

自分が困ったときは誰が助けてくれたように、誰かが困ったときはちょっとでいいから分け与えてあげる。

偽善とかいう人もいるけど、別にそれ以上でもなくそれ以下でもないと思います。

 

一人でも多くの人が、こうした活動によって昔の生活を取り戻せることを願うばかりです。

最後にもう一度、リンク張っておきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

docs-donation.yahoo.co.jp